確かなエビデンスのある商品を企画・開発し社会貢献を目指す。

特許・許認可

  • HOME »
  • 特許・許認可

特許

液体と気体・軟質部材との混在クッション

【課題】

内部の液体が移動して付加された荷重を分散することができ、長時間の着座又は横臥等を容易に行わせることができるとともに、クッション全体の重量を小さくすることができる液体と気体・軟質部材との混在クッションを提供する。

【解決手段】

可撓性部材から成るクッション本体1と、クッション本体1内に形成され、液体を流動可能に封入し得る収容空間2aと、収容空間2aを所定位置に応じた大きさの領域で区分けする堰部3~7と、堰部3~7で区分けされた領域間で、液体を流入又は流出させるオリフィス部a~jとを備えた液体と気体・軟質部材との混在クッションであって、クッション本体1の所定の領域を、液体内蔵領域2aと、その他の領域2bに分け、その他の領域2bに液体よりも比重が低い軟質部材及び/又は空気等の気体を収容させて成るものである。
(もっと読む)

着座用クッション

【課題】

着座時の臀部に対するクッションの追従性に優れ、且つ、臀部の形状に適合しつつ着座部位に応じた変形を行わせて座圧を分散させることができる着座用クッションを提供する。

【解決手段】

人が着座可能な着座用クッションにおいて、可撓性部材から成るクッション本体1と、該クッション本体1内に形成され、液体を流動可能に封入し得る収容空間2と、該収容空間2を着座位置に応じた大きさの領域で区分けする堰部3~8と、該堰部3~8で区分けされた領域(臀部領域A、中間領域B、太腿領域C)間で、液体が流入、流出するオリフィス部a~jとを備えたものである。
(もっと読む)

靴底用中敷

【課題】

足裏に対する衝撃の緩和を図ることができるとともに、足裏の土踏まずに対する押圧効果を十分に行わせることができる靴底用中敷を提供する。

【解決手段】

靴底に装着可能であるとともに可撓性部材から成る中敷本体と、該中敷本体内に形成され、液体Wを流動可能に封入し得る収容空間と、収容空間を靴底のつま先領域Aa、踵領域C及びそれらの間に位置する中間領域Bに区分けする堰部2a、2b及び3a、3bと、該堰部で区分けされた隣り合う領域間で、液体Wが流動するオリフィス部R1、R2とを備えた靴底用中敷であって、踵領域Cと中間領域Bとを区分けする堰部に形成されたオリフィス部R2は、中敷本体の側縁部5aに向かって開口し、当該踵領域Cから流動する液体Wが当該中間領域Bにて渦流を形成可能としたものである。
(もっと読む)

靴底用中敷

・特許第4057576号・特許4919697号,登録番号8281504(米国)

着座用クッション

・特許第4996169号

寝具用クッション,寝具用マットレス及び寝具用クッションの製造方法

・特許第5355397号

クッション

・出願番号特願2012-265370

クッション

・出願番号特願2013-106557

クッション

・出願番号特願2014-200649
・PCT出願:PCT/JP2015/60567

クッション

・出願番号特願2014-200653
・PCT出願:PCT/JP2015/60568

許認可

平成17年度「異分野連携新事業分野開拓計画に係る認定」

事業名「マッサージ効果があり、衝撃吸収機能に優れた‚NEWウォーターインソールの開発と販売」

平成18年度「横浜市中小企業研究開発等補助金交付」

事業名「体型と姿勢に合い、座圧分散効果に優れたジェルマットの開発」

平成20年度「異分野連携新事業分野開拓計画に係る認定」

事業名「流体制御による体圧分散型マットレスの開発・事業化」

平成25年度「横浜市中小企業新技術・新製品開発促進助成金交付」

事業名「エアーとウレタンを組み合わせた新型クッション材の開発」

平成25年度「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助事業」

事業名「流体工学を活用した寝具用新型3Dクッションの開発及び事業化」

お気軽にお問い合わせください TEL 045-680-2957 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ウォーキングDAY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.